和彫り刺青は3時間でどのくらい彫り進めることができるのか?


KANです。

 

 

今日のお題はこちら。

【和彫り刺青は3時間で

どのくらい彫り進めることができるのか?】

 

 

近頃は和彫りイコール不良というイメージも薄まり、

純粋に日本の刺青がカッコいいという方が

本当に増えたと感じます。

今日は現在進行中の和柄をご紹介しながら、

ご説明させていただきますね。

 

 

化け鯉。。。

 

継続中刺青、化け鯉

グレーに見える部分は既に施術済み。

赤紫に見える部分を今回は進めました。

ここまでで筋彫りを除く背景は計9時間前後となります。

 

 

鳳凰袖七分。。。

 

継続中刺青、鳳凰

筋彫りが終わり、背景ぼかしの1回目。

3時間で肘下の額(がく)が終わりました。

 

 

騎龍観音袖五分。。。

 

継続中刺青、騎龍観音

こちらも背景ぼかし1回めですね。

3時間進めました。

あと6時間くらいかけて背景が完成予定です。

袖五分の背景は9〜10時間くらいが目安、

もちろん柄の細かさや腕の太さなどで時間数は変わります。

 

 

弁財天筋彫り。。。

 

継続中刺青、弁財天

柄は太ももまで続いていますので、

実際は1.5倍くらいの面積があります。

こちらも3時間で筋彫りが終わりました。

 

 

 

ストローカーでは大きな和彫りについては

すべて時間制(1時間10,000円/税別)となっておりまして、

なるべくわかりやすい料金設定。

お互いの信頼関係が前提で受けさせて

いただいておりますので前金も必要ございません。

 

合わせてこちらも参考にしてみてください。

 

タトゥーの値段/刺青の料金(大きい絵柄編)

 

どう進めてゆくのか?ひかえカイナ袖九分龍、和彫り刺青完成までの10画像

 

自分の体に彫ってあるものは、

すべて人の練習台だったり、自分で彫ったものだったりで

人様に見せられるようなものではないのですが(汗)、

もしもう一つ体があるならば、

日本人として伝統和彫りを彫られてみたいなぁと

叶わぬ想像をしてみたり。。。

 

和彫りは模倣しようと思っても

決して同じにはならないというのも魅力の一つ。

 

今年は前年以上に混み合っておりまして、

なかなかご希望の日時の予約がお取りすることが出来ず

大変申し訳ないのですが、

9月くらいからでしたら

じっくり彫り始める事ができるかと思います。

打ち合わせや下絵のご相談は随時受け付けておりますので、

お早めのご連絡をお待ちしております^^

 

 

 

 

さて自分KANは明日17日よりバンコク出張。

今回もみっちり彫ってまいります。

現地からのブログもお楽しみに☆

 

 


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA