タトゥーコンベンションinバンコク2018 二日目と振り返って


SHUNです!!

 

本日はバンコクタトゥーコンベンション二日目と、

また今夜の夜の便で帰国予定ですので、

10月の出張を振り返りたいと思います◎

 

の前に、ちひろさんから教えて貰って念願だった、

ジュブジュブカオマンガイの写真で飯テロスタートです◎

 

 

オーナーが日本人、奥さんのジュブさんはとても美人。

カオマンガイも4種類食べれて最高。

日本人駐在妻たちも隣の席で賑やかにするほど、

美味しいです!ここのカオマンガイが今の所、

SHUNのカオマンガイランキング1位です!!

 

さて、コンベンション二日目もみっちり、

色々なアーティストの施術風景と、

作品を目に焼き付けて参りました◎

 

 

女性の彫り師がとにかく多い。

タイもそうですが海外でも日本でも、

これからのタトゥー業界は女性が牽引していくことでしょう◎

それくらい女性の熱意などがひしひしと感じられました。

 

負けるな男子!草食とか言ってる場合じゃない!!

 

 

女性も大きなタトゥーを入れていたり、

やはりコンベンションは何かと潔く細かく派手。

良い刺激になります◎

 

 

上のデザインは1日目に彫ったのでしょう。

彫りたてで真っ赤。でも、二日目も入れます。

タトゥーが好きというお客さんと彫り師の一体感。

これもコンベンションでしか味わえないですね◎

 

 

品評会の作品はどれも一級品。

迫力もクオリティも手間も技術もとにかく凄い。

指を咥えてモヤモヤする瞬間ですが、

これもガソリン。次のステップアップの糧にします。

 

 

コンベンションとは別に、

会場近くの美術館にも再び足を運んで。

じっくりと色の使い方や構図なども、

何か参考に出来るのではないかと。

 

 

美術館や絵画展って本当に癒されます。

しかもタイのここの美術館は写真基本OK。

カフェも所々にあって飲食OK。

カフェの中にも絵が飾られてて、WiFiも通ってて、

なんと親切なんでしょう。

もし日本にあったら毎週通いたいと思えるほど、

お気に入りの場所になりました◎

 

 

今年の自分のタイ出張はおしまいです。

ご予約を空けさせて頂いて、

またその分ご予約が詰まって先までお待たせしてしまったりと、

お客さんには大変ご迷惑をお掛け致しました。

 

タイ出張に行けるのもなにより、

日本のお客さんが快く背中を押して応援して下さるからだと、

頭の上がらない思いで一杯です。

 

コンベンションで勉強できたことを、

タイ出張での経験を、

全て還元してお返しできるよう精進いたします!


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA