ここ最近読んだ本◎

キョウヘイです。

 

本が好きです。

ここ最近読んで面白かった本を、

ご紹介します。

 

「GIVE&TAKER」アダムグランド

「アーティストのためのハンドブック」デイヴィッドベイルズ&テッドオーランド

 

・ギブアンドテイク。

与える人、受け取る人。バランスをとる人に傾向を分け

行動の原理や心理、

実例を多く提示しながら

考え方に火をつけてくれます。

 

・アーティストのためのハンドブック

サブタイトルが制作にまつわる不安との付き合い方。

まさにそんな内容だったので、共感の嵐。

駆け出しの子に読んでほしいなと感じました。

「芸術家起業論」

「芸術家闘争」村上隆

日本で芸術が認知されない理由や、

育たない環境を挙げながら、

どうするべきかを明確に解説してくれます。

村上節で痛快。

 

タイトルが長いので画像で。。。

スティーブ・ジョブズがオーナーになってから

トイストーリーが世に出るまでの物語。

 

今では世界中で愛されているトイストーリー。

当時からその片鱗があったとして。

それでもピクサーが絶望的に不利な立場だったか。

結果を知っていても

「これは無理でしょう。。。」

と言いたくなる理不尽さ。

 

めちゃくちゃにワクワクします。

 

アマゾンプライムに入っていて、

kindleさえ落とせば無料で読めます。

「縄文時代にタトゥーはあったのか」著ケロッピー前田 作品大島托

個人的に最高に刺激的なタイトル。

最後5pに渡る参考文献がすごい圧。

様々な文化や文献、学術的な裏付けから、

説得力のあるアプローチ。

 

大島さんの作品も美しく、

他の本と比べ、進行中のプロジェクトとして

クギ付けになってしまいます。

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA