下絵・アートワーク〜生首・幽霊・妖怪〜


アヤカです(_ _)

 

今日は日本の怖い(>_<)

モチーフを集めました◎

 

まずは生首。

 

 

タトゥーデザインとしての意味は

勇気、警告、敬意、恐れを知らないなど

グロテスクな見た目ですが、

良い意味のあるモチーフのようです。

 

男性と女性で2つずつ描きました。

流れる血液をダイナミックに表現したいと思い、

飛び散る感じや色味にもこだわりました◎

 

生気がないような苦しんでいるような、

死に際の独特な表情にリアル感を

感じていただけたら嬉しいです^ ^

描いていてとても楽しい下絵でした。

 

続いて、

怖いモチーフといえば幽霊ですね。

 

 

今回は渓斎英泉の幽霊図を

タトゥーデザインとして起こしてみました◎

黒と血の赤でシンプルに描きました。

とても怖い雰囲気ではありますが、

幽霊は勇気・恐れない心・守護の意味があり、

生首と同様に良い意味が

込められているようです◎

 

 

最後は妖怪。

百鬼夜行絵巻の一部を

ワンポイントデザインでアレンジしました◎

 

百鬼夜行とはいろいろな姿をした鬼、妖怪が、

夜中に行列して歩くということで、

四文字熟語としては

多くの人が奇怪、不正な行動を公然と行っている。

という意味です。

 

百鬼夜行に出遭うと死んでしまう

という言い伝えがあり古くから恐れられているもので、

和なホラーにぴったりなモチーフですね◎

 

妖怪は有名なろくろ首や猫又など

種類が豊富で、一度に紹介してしまうにはもったいない。。。

ブログで改めて取りあげていきたと思いました◎

 

以上下絵紹介でした。

 

 

 

両スタジオの空き状況はこちら。

 

 


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA