あなどるなかれ、タトゥーマシン。。。

あなどるなかれ、タトゥーマシン。。。

KANです。
タトゥーマシン。。。
彫師の大切なツールのひとつです。
彫師を目指す人は、まずコレを手に入れることから始めるでしょう。
※ストローカーでは、すぐに買わせませんが。
でも、手に入れれば、すぐ彫れるというものではない。
しかも完璧なマシンというのもない,,,。
フレームにコイル、金属板にゴムなどなど、
見た目はいたってシンプルな構造(笑)。
$ストローカータトゥー横浜の舞台裏
コレを彫師たちは、あれこれ自分に合わせて、
セッティングしてゆくのです。
もちろん、「金属板をこうしなさい」
「クリアランスをこうしなさい」という
基本的な調整方法は存在するのですが、
いかんせん、鉛筆の持ち方が人それぞれ異なるように、
マシンの持ち方だって彫り方だって千差万別。
最終的には、自分が使いやすいようにするしかないのですね。
最高だぜ!と本人が思うマシンでも、
他の彫師にとっては使いにくいということが、普通にあります(汗)。
使用する針、インクによってもセッティングは変わりますし、
彫るデザイン、部位、大きさによっても変わる。
さらにお客さんの肌は、みな同じではない!
アナログ機械ゆえに、絶対値というものがなく、
マシンの音や手に伝わる小さな振動から
ベストを探りだす作業。
微妙にセッティングを変えることも日常茶飯事ですし、
セッティングをいじらず、自身の手の動きで対処することもあります。
ココに経験の差が出ます^^。
先日、キョウヘイのマシンを触らせてもらった時の一コマ。
涼しい顔をして、手慣れた調整をしているように見えますが,,,
ストローカータトゥー横浜の舞台裏
別の角度から見ると、かなり真剣、、、いや苦戦中。。。(笑)
ストローカータトゥー横浜の舞台裏
ちひろ姉さんの笑顔が救いですね^^;。
こんな感じで2~3時間は、平気でいじります。
検索したって、YOUTUBE見たって、
このセッティングノウハウは経験でしか養えません。
奥が深いです。。。
いいものを彫るために…。
彫師は誰もが、それを追求しているんですね☆
今日は彫師魂、少しだけアピールしてみました(笑)。


+++++++++++++++++++++++++++++++++
【横浜スタジオ】 TEL:045-944-0059
横浜市都筑区茅ヶ崎中央26-33グリーンヒルズ2階
【町田スタジオ】 TEL:042-721-3177
東京都町田市森野1-35-4 TM5ビル3階
ストローカータトゥー公式HP
メールお問い合わせフォーム
Open Daily 12:00~20:00
+++++++++++++++++++++++++++++++++

2 Comments
  • SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは!
    そんなコト言ってくれて、嬉しいですねー、
    娘さんによろしくお伝え下さい(笑)
    お金、鍵、、、ツイてないですね。。。
    ぜひ寄って下さい、コーヒーでも呑みましょう☆

    2013年11月14日 at 14:15
  • SECRET: 0
    PASS:
    なんかカッコいいですね。KANさん。。。最後の写真、娘が「KAN兄さん頑張って仕事してるんだね。カッコいいなぁ」と言っておりました。な~んかここ数日、お金は落とすわ、家の鍵は落とすわで凹み中。。。癒されに行きたいです(T_T)

    2013年11月14日 at 12:48

Post a Comment

CAPTCHA