Life goes on…☆

 

 

EMMIEです。

 

 

 

すっかり寒くなってきて、そろそろスタジオも暖房を入れる日が増えてきました。

 

ただここ数日で新型コロナの感染者も増えているようで、常に換気のため窓を開けているのですが、そうなるとやはり風がなんとも冷たくて寒いこと、寒いこと…!

 

 

特にお客様はお洋服を脱ぐこともありますし、本当に気温管理がとっても難しい(- -;)

 

なるべくご不便をおかけしないよう努めていますが、「寒い・暑い」などは遠慮せず仰ってくださいね!

 

 

 

 

今日はスカルモチーフの下絵をご紹介☆

 

 

まずはブラック&グレーで仕上げた作品から。

 


口から靄を吐き出すスカル。CDケース程度のサイズで描いたので、胸あたりに彫ってあげると迫力があっていいかもしれません。

 

 


黒いフードをかぶることで一気に死神感が増して、よりダークな雰囲気に。

ラインワークで仕上げていますが、ブラックアンドグレーにしてもかっこいいと思います☆

 

 

そしてアメリカントラディショナルなタッチで、花からチラリ。

アメトラにするとポップになってかわいい!

 

ワンポイントとして腕の隙間埋めに使ってもいいし、少し大きめに彫ってインパクトを与えてあげるのも素敵かもしれないですね☆
個人的には肘下前腕部位あたりに彫りたい♪

 

 

 

タトゥーではかなり王道なスカルですが、リアルなタッチにするのか、あるいはアメトラで個性を出すのかでイメージががらりと変わるのが魅力的な気がします。

 

特にアメトラの場合、顔の描き方ひとつでまったく違うテイストになりますよね!

本当に描く人の個性が出るので、面白くもありながら、個人的には一番難しいジャンルのひとつだなぁと描きながら感じております。

 

あまりに多種多様なので、お好みの顔や雰囲気をお客様から聞くと「わ、これ私もすごい好きな雰囲気だ!!!」という、まるで情報交換をするように好みを発見できたりして幸せな気持ちになることも…(*^0^*)

 

 

ポップに可愛らしくも、ダークにかっこよくも、お好みにあったスカルをひとつアイディアとして是非お考えくださいね♪

 

 

 

 

さて、私事ですが先日誕生日を迎えまた一つ年をとりまして、町田スタジオの皆様にご招待をいただきプチお祝いをしていただきました(*^^*)

 

 

スタジオで出迎えてくださったのはなんとシャンパン!

 

 

 

ちひろさんがお客様からいただいたんだよ〜と、軽快な音を立てて開けてくださいました。

 

聞けば、15年以上このストローカーに来てくださっているお客様からいただいたとのこと。

 

 

この横浜スタジオが1階にある頃から来てくださっている方で、トンカンと工事してるんだよとちひろさんから様子を聞いて「KANさんは原点に帰るんだね」としみじみされたそうで。

 

 

 

 

立ち上げてから17年という長い年月を共に過ごされたお客様との、言葉では言い表せないほどのご関係。

 

果たして17年前から今日までに、自分にはそういう思い出話を一緒にできる人は一人でもいたかなぁと、町田スタジオから帰る帰り道、物思いにふけてしまいました。

 

 

 

私はまだストローカーに加わって1年にも満たない若輩者ですが、KANさん、ちひろさん、そして過去の先輩方が作り育ててきたスタジオがあるおかけで、こうして出会うことも知ることもなかった17年前のストローカーを酒の肴に飲むことができるというのは、本当に貴重で、本当に身の引き締まる思い。

 

 

17年前、10歳の私。

そして17年後、44歳の私。

 

 

果たしてどうなっているんでしょうかね!

 

想像もしていなかった人生を歩みながら、またこれからも想像のできない未来を楽しみに新しい1年をまた歩んでいけたらと思います。

 

 

 

シャンパン、本当にごちそうさまでした(*^^*)

 

 

 

 

誕生日の近い若輩3人でパシャり。(写真のためにマスクを外しています♪)

 

 

一番後輩なのに一番お姉さんな私を全く敬遠することなく、一から丁寧にご指導くださる先輩彫り師のお二人にも日々助けていただいております。

 

お二人に挟まれた私のなんと嬉しそうな顔。(笑)

 

 

 

 

なかなか伺う機会が少なくて直接会ってお話しすることができない町田スタジオの皆さまとの楽しいひと時でした♪

 

 

 

Life goes on!

人生はまだまだ続く☆

 

 

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA