『和』な下絵◎


アヤカです(_ _)

 

 

今回は『和』の下絵紹介◎

 

 

まずは般若とコイ。

どちらも男性の前腕に目一杯のイメージで、

それぞれ桜と組み合せました◎

迫力のある動きと表情に

こだわった下絵です。

 

 

だるまのワンポイントデザイン。

だるまといえば赤のイメージですが、

たくさんの色があり、

それぞれに意味があるようです。

紫は健康長寿、品格向上といった

願いが込められているらしいですよ◎

 

お客さんの気持ち、願いを込めたカラーで

デザインを組み立てていくのも

素敵かもしれません^ ^

 

 

最後は虎と狛犬のデザイン。

ネオジャパニーズ寄りではなく、

こてこてのジャパニーズスタイルをイメージ^ ^

線をシンプルにし、

動きもダイナミックに◎

男性の肩をイメージして描きました。

 

青の狛犬と牡丹。

他にも赤、黄、緑、ぼかしと、

カラーバリエーションが豊富で

お客さんの好みに合わせた

デザインが可能です◎

 

虎と竹のデザイン。

竹林は虎にとって身を守ってくれる

安息の地ということから、

一緒にデザインされることが多いようです。

 

 

以上『和』な下絵紹介でした^ ^

 

 

 

両スタジオの空き状況はこちら


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA