ハムサ下絵・月とネコのタトゥー


アヤカです(_ _)

 

 

先日描いたハムサの下絵。

 

 

ハムサはイスラム社会では

邪視に対抗するお守りとして

結婚式やお店の飾りとして使用されるようです。

別名でファーティマの手(目)

ミリアムの手と呼ばれ、

タトゥーデザインとしての意味合いも

魔除け、お守りと縁起の良いモチーフです◎

 

今回は女性の右太ももに合うような

イメージで描きました。

ペイズリー柄などを取り入れて

おしゃれに可愛らしく、

目はリアルなタッチで

立体感が出るように目指しました◎

 

続いては先日の、練習作品を

ご紹介させていただきます。

 

父と母が一緒に、彫りに来てくれました。

月とネコのデザインをペアタトゥーで。

 

 

 

ネコが向き合っているようなイメージで。

というリクエストで、

デザインを進めていきました^ ^

 

飼っているネコの柄を

デザインに取り入れて

可愛らしく仕上げました◎

 

月はドットワークなタッチで

あえて主張を抑えて、全体のシルエットと

馴染めるようにこだわりました。

淡いグラデーションが可愛らしさと柔らかさを

引き立たせてくれると思います◎

今から馴染んだ表情が楽しみです。

 

技術としては至らない点が

まだまだあるかと思いますが、

経験を重ねて、

お客さんに喜んでいただけるタトゥーを

彫れるように絵も実践も気を抜かず

努力していきたいと思います。

 

 

 

両スタジオの空き状況はこちら

 

 


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA