!滅菌テスト!


こんにちは!

Makiです( ´ ▽ ` )ノ

 

最近下絵を描かせて頂く事も増えたのですが、

「タトゥーの絵」の難しさを痛感しています・・・

 

以前もブログでちらっと書いたのですが、

タトゥーの絵には普通の絵と違って、

線や配置の意味が沢山あります。

 

ただ依頼された事をやって、

ただ好きに描けばいい訳じゃないんですよね(´Д` )

 

体の流れにどう添えれば美しいか、

どのような配置が一番綺麗に見えるか、

お客さんの要望をただ鵜呑みにするのではなく、

「希望のタトゥーのベスト」を提案する事が大切。

 

 

絵が上手い、描ける、のは当たり前で、

大切なのは対お客さんでデザインの話になった時、

どれだけのアイディアを出せるかが重要になってくるなと感じます。

 

場数も知識もまだまだ浅い自分にはなかなかアイディアが湧かず・・・

散々悩んで煮詰まって、

先輩にアイディアをいくつか教えてもらった時には

自分には全く思いつかない事だらけで、目からウロコです( ;  ; )

 

煮詰まるとどうしても一人で考え込んで、

ひたすら描き続けてしまいますが、

そういう時こそ世の中にある色んな作品を見て、

色んなアーティストの表現の自由さ、アイディアを知る事が大切ですねo(`ω´ )o

 

 

さて、話は変わりますが今月26日は大掃除でした!

 

タトゥーは感染などを気にする方もいますが、

ストローカーでは滅菌をしっかりと行っています。

 

滅菌で重要なのが、

オートクレーブという機械での滅菌♪(´ε` )

大掃除という事でオートクレーブの滅菌テストをしました!

 

・マシンに付けるグリップ

・針を支えるニードルバー

これらを超音波洗浄機で汚れを落とした後、

オートクレーブにかけます。

 

135度で20分間の滅菌処理をします。

これで熱、消毒、

殺菌に耐性のある頑固な細菌を除去できます( *`ω´)

 

滅菌テストは時間、温度、水蒸気

滅菌の全行程を検査します。

 

使い方はオートクレーブに、

専用シートを設置し、滅菌処理を行う簡単な流れになります!

 

方法はシンプルですが、

一部でも欠損があると合格ラインに達しない厳しい仕組みです。

 

 

今回もちゃんと合格♪(´ε` )

 

衛生管理について、

不安や疑問などありましたら、

お気軽にお問い合わせください!

 


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA