下絵なしのタトゥー。

こんばんは、

MAKIです。

 

今年の天気は変な天気が多いですね。

(先週頃から晴れが続いてますが)

気圧が嵐のように荒れていたり・・・

偏頭痛持ちの私は

夜寝る時に目が回るような感覚になります( ;´Д`)

最近はスタジオでお香をたいてリフレッシュしています。

良い匂いを嗅ぐと、

心が落ち着きます。

お客さんもリラックスしてくれてるといいなぁ。。。

 

さて、

今回は「下絵がないタトゥー」

厳密には「下絵が用意できないタトゥー」ですね。

 

まずは、

既存のスター(他店様のもの)を

ノーティカルスターに変えたいというご依頼。

ただ直線を描くというよりかは、

中心から端っこにかけての角度、

真ん中の線から塗り潰す側を真っ直ぐに・・・

と、彫る側にしか分からない感覚ですが

そこを怠っては綺麗なノーティカルスターにはなりません。

 

そして出来上がったのはこちら。

周りのボカシも少し濃くして存在感を出しました。

 

 

お次は、

スパイダーウェブ。

 

本来であれば縦長、

又は正円がメジャーですが、

タトゥーの隙間のサイズが限られている為

急遽不揃いな長さでいく事に。

 

バランスを見ながら

何回も重ねて描いていきます。

おおお・・・

オリジナリティーがとてつもない+カッコイイ・・・

個人的にこの不揃い感が

めちゃくちゃ遊び心擽られましたϵ( ‘Θ’ )϶

 

そして完成がこちら。

まっすぐにしていても、

アンバランス加減が素敵です。

肘をグーッと曲げると・・・肘から脇側へ伸びる具合が渋いです。

 

私も入れたい!笑

でも痛いから怖い!(´・_・`)

 

悶絶する施術部位にも関わらず、

ジッと動かずに耐えて頂き

感謝しかありません。

 

お疲れ様でした◎

 

そして、

素敵な差し入れも頂きました◎

とっても美味しかったです( ^ω^ )

ありがとうございます。

 

では、

また来週。

(次スタジオでお会いした時は

私の肘に蜘蛛の巣があるかも・・・・)