鯉・富士山・鶴と亀


ちひろです 。

 

上腕めいっぱいに描いた鯉。

背景に描いた雲の向こうには、富士山。

 

鯉和柄刺青

 

数種類の文様を描きこんでいるのですが、

手首では海をイメージして波を。

 

なので、扇形を波に見立てた青海波を

背景に選びました。

この文様には、「未来永劫の願い」

「平安な暮らしがいつまでも続くように」

という意味がこめられているそうです(^^)

 

そして、肘の下には

鶴亀模様の打ち出の小槌。

 

鶴亀刺青

 

手首には、桜を少々。

 

 

【日本】のモチーフ、伝統文様を

たくさん描きこんだ腕1本は、

富士山に特別な思いがあると言うお話から

始まったカスタム作品です。

 

完成後には、鯉の鱗1つ1つも、

ずっと眺めていると、

富士山に見えてくるとの事でした。

 

確かに、上から見るお客さんの

目線ではそう見えるのかも。

 

狙ったワケではないのですが、

富士山づくしの作品になりました(^-^)

 

 


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA