虎と狼


ちひろです。

 

上腕の裏側に仕上げた虎。

 

お客さんの背後から見ると、

ゆっくりとこちらに向かい、

油断出来ない感じに目が合います。

 

 

腕の筋肉の部分に、顔が来るように、

肘上のふくらみに手を。

 

絶妙なバランスが決まり、

立体的に仕上がりました。(^^)

 

肘下の狼。

 

こちらは、ネイティブアメリカンの

紋様をイメージしつつ、お花で華やかに☆

 

 

神戸から日帰りで、年に1回の

ペースでお越しいただくお客さん。

 

今後、追加する背景は

どんな感じにしていこうか、、、

 

また次回、お会い出来る事が

楽しみになるようなお話をしつつ、

今回はひとまず完成です。

 

遠方より、いつもありがとうございます。

 

腕を磨いて、お待ちしております(‘へ’)>

 


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA