ペットに関するタトゥー 猫 犬


YAMATOです

4/14は僕の誕生日でした

なので、また一つ歳をとりました

 

2019年、来月に平成も終わり

令和になりますが、

僕もなんか変わらないといけないですよね

 

と言うことで、この1年は

イングリッシュを勉強して

外国人のお客様とスムーズに打ち合わせ

ができ、世間話の1つでもできるように

なりたいと思います

 

さて、できるかなー

 

さてさて今回は、ペット関係のタトゥー

まずは飼い猫ちゃんを足首にタバコサイズで

入れられたお客様

 

左側の猫ちゃんを先に入れて

よく月に右側の猫ちゃんを

入れられました

左側の猫ちゃんは1ヶ月後の馴染んだ

状態です

 

猫 飼い猫 ペット cat

 

本物の猫ちゃんの柄や特徴を出来るだけ

表現しながらイラスト風で仕上げました

 

お次は、お亡くなりになられた

2匹のワンちゃんの

名前とトライバルを入れられたお客様

 

トライバル ハート 薔薇 タトゥー

 

どんな痛みが来るのか想像できず

緊張されていましたが、

意外にもTATTOOはサイズアップして

彫られました

痛みは全然大丈夫とのことで

ホッとしました

 

ペットも大事な家族の一員と考える

方は多いので、

ペットのTATTOOを入れられる方は

多いです

 

そして表現は様々なんですね

 

 

 

 

 


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA