バンコクタトゥー/スタジオ「2020年2月出張編」

KANです。

 

バンコクスタジオ9日め、

トイレットペーパーやティッシュまでも品不足,,,

というニュースをネットで見ましたが、

こちらバンコクでもマスクはどこも完売。。。

全く入手できません。

 

消毒液、マスク、ティッシュ。

タトゥーを施術する上でこれらは不可欠。

横浜、町田、バンコク各スタジオでは

余分にストックしてあるので

今のところ大きな影響はありませんが、

これがまだまだ続くとなると厳しいですね。

 

 

さて今回のバンコク出張、

かなり忙しくさせていただいておりまして、

タイ在住の方や旅行中の日本の方も

たくさんご来店いただき、

日本以上に毎日彫り続けてます^^;

 

 

簡単にはなりますが、

バンコクでのタトゥーたち。

 

 

 

般若と蓮の和彫タトゥー

こちらは4ヶ月前に仕上げた般若と蓮。

タッチアップにお越しいただきました。

黄色など明るい色もキレイに発色していてひと安心。

 

 

 

巴御前

巴御前(ともえごぜん)。

本来馬に乗る絵となるのですが、騎龍です。

タイの方は題目に忠実であることより

好きなものを彫りたいという考えが強いようです。

最近自分もそれが分かってきましたので

ジャパニーズスタイルの彫り物を愉しんでもらえれば,,,

とあえて無理強いはせず、

ある程度柔軟に仕事を受けています。

 

 

 

侍、武者のタトゥー

侍と提灯。

水のビジネスをアジアで手掛けるアメリカの方。

細かい指示や希望をまとめた企画書のようなものを

お持ちいただき、年末から打ち合わせを重ねてきました。

次回から色入れです。

 

 

 

武松虎退治

武松の虎退治。

素手の絵を描いたのですが、刀を持たせてくれと。

こちらも題目に忠実ではありません^^;

 

 

 

プロビデンスの目、薔薇

日本人の方も担当させていただきました。

プロビデンスの目と薔薇。

今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

 

般若タトゥー,刺青

日系アメリカ人の方の前腕に般若を。

次回はフルスリーブにすべく額彫りへと進みます。

 

 

 

風神タトゥー

両脇腹に風神雷神。

龍と蛇を合わせて仕上げさせていただきました。

 

雷神タトゥー

 

風神雷神のタトゥー

 

 

どうでもよい話ですが

自分の不注意で腰を痛めてしまい、

苦悶の日々を送っています。

トイレに行くのも靴下をはくのもひと苦労(笑)。。。

 

勧められた湿布を貼るもあまり改善せず、

ご老人よりも遅いペースで歩く始末でして、困ったものです。

 

 

あと3日ほどしっかり仕事をこなし、

腰痛もバンコク土産として持って帰ります☆

 

 

 

 

 

No Comments

Post a Comment

CAPTCHA