和彫り刺青、続々スタート


KANです。

 

 

5月下旬よりブログ更新は週5回へ。

金曜土曜のブログはお休みさせていただき、

今日から木曜日まで5連チャンの更新となりますので、

よろしくお願いいたします☆

 

 

 

さて最近は若者からオトナの方まで、

和柄を好まれる方が

本当に増えましたね。

ファーストタトゥーから

和彫りへ進む方も多くなりました。

 

 

 

 

◎龍袖三分

 

龍袖三分和彫り刺青

1st tattooの方、

ご自身の家紋をモチーフにした鷹の羽も2枚。

唯一無二の柄になりますね^^

 

 

 

◎龍袖七分

 

龍和彫り刺青

若い頃彫られたタトゥーの

カバーアップも含んでいます。

ゴリゴリの額仕上げではなく、

少しマイルドな背景を目指します。

 

 

 

◎般若と蛇

 

般若蛇、和彫り刺青

こちらもカバーアップ有りです。

なかなかうまく隠すのが難しいのですが、

柄次第では隠せてしまうのも大柄の良さですね。

 

 

 

◎龍と燕

 

龍とツバメ和彫り刺青

1st tattooの方でもフルスリーブ(袖九分)を

リクエストされる方、多いです。

袖先は牡丹見切りで。

柔らかい丸みを帯びた見切りで進行中です。

 

 

 

◎般若と龍

 

般若龍和彫り刺青

こちらも袖九分。

上腕のトライバル巻きをカバーアップしながら進めています。

大阪から通っていただいておりますm(_ _)m

少し変わった仕上げの予定ですんで、

完成をお楽しみに^^

 

 

 

◎第六天魔王と龍

 

天魔波旬和彫り刺青

こちらも1st tattooの方。

のべ15時間でここまで進みました。

額は仕上がりましたので、次回から龍へ進みます。

 

 

 

 

近頃は次回の予約を入れて帰られる方が多く

スムーズに進んで、彫る側として助かります。

ぼかしの風合いが変わらず、色の統一感が出るんです。

良いペースで彫らせていただいてますので、

お客さんの心意気にも応えていかなければ!

 

今日ご紹介させていただいた6名のみなさん、

あたらめて今後ともよろしくお願いいたしますね。

 

 

 

和彫りに興味がある方への過去ブログです。

どう進めてゆくのか?ひかえカイナ袖九分龍、和彫り刺青完成までの10画像

タトゥーの値段/刺青の料金(大きい絵柄編)

 

参考にしてみてください。

6月後半もどうぞよろしくm(_ _)m

 

 

 


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA