成長と親孝行


シュンスケです☀︎

 

先日、

初めて自分以外の人に彫らせてもらえました。

 

相手はこれまで一番お世話になった父です◎

父は僕が彫師になると決めた頃から、

『一番最初に彫られるのは俺がいい』

『汚くてもお前が一番最初に彫るタトゥーは俺が背負って生きたい』

と言ってくれていました。

ストローカーで見習いが決まった時も、

父はKANさんにお願いをして、

今回特別にその気持ちを汲んでいただけました。

 

人生において『初めて』は一度しかないですし、

とても綺麗とは言えないタトゥーを、

長い時間痛みに耐えて肌を貸してくれた父と、

個人的な感情を汲んで下さったKANさんに感謝ですm(_ _)m

 

 

偶然にも、

今回使わせていただけたブースは約1年前、

僕が初めてファーストタトゥーを入れてもらったブースで、

同じ場所で初めてタトゥーを人に彫るという

なんとも運命的な体験でした。

そして、

着実に前に進んでいることを実感できました。

 

今までずっと見てきた父の肌に、

一生残るタトゥーを

自分が彫るという不思議な感覚。。。

自分が逆の立場だったらと考えると、

親孝行したなぁと思いました笑

 

結局、通常の3倍ほど時間がかかってしまいましたが、

気に入ってもらえて、嬉しそうだったので良かったです笑

 

 

 

彫り終わった後は、親子二人で湘南へドライブ。

台風が過ぎた後の清々しい天気で、

なんだかいいスタートが切れた気がしました^ ^

 

予想以上の渋滞で帰りが遅くなってしまいましたが、

車の中でたっぷりマシンガントークをくらい、

懐かしい感じが楽しかったです笑

 

今後、今回のタトゥーを見るたびに

この日のことを思い出すと思うと、

ベリーナイスな思い出です◎

 

 

 

今回見つかった課題をクリアして、もっと上手く彫れるように

日々精進していきたいです‼︎

 

ありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

両スタジオの予約空き状況はこちら↓

直近の予約空き状況カレンダー


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA