2017年版タトゥーOKなスポーツジム


SHUNです!!

 

以前から特集を組もうとしていた、

『タトゥーOKなジム』ブログ。

 

 

暖かくなってきたこともありますし、

そろそろ本格的に、

体を動かしたくなってきた事でしょう◎

 

自分も座りっぱなしの仕事で、

運動不足もずっと気になっていましたので。。。

 

全国的に調査が済んだ訳ではございませんが、

お客さんからの情報協力もお借りして、

ごく一部ですが、

タトゥーが入っていても利用出来るジムを、

ご紹介したいと思います。

 

 

『エニタイム フィットネス』

 

アメリカからここ数年で全国的に進出してきた、

24時間営業しているフィットネスクラブ。

 

詳細は、

ホームページよりご確認下さい。

https://www.anytimefitness.co.jp/

 

こちらのフィットネスクラブは、

利用規約にタトゥーに関する対応を、

丁寧に掲載されていました。

 


2015年8月1日より、エニタイムフィットネスジャパンは、
タトゥーに関する対応方針を変更いたします。

 

問い合わせもしてみたところ、

タトゥーが入っていても利用は可能ですが、

露出は一切お断りしているとのこと。

 

つまり、

長袖長ズボン等を着用して、

見えない状態であれば、

利用は問題ないと言うことです。

 

トレーナーは着かないので、

トレーニングメニューなどは組んでもらえませんが、

機材の使い方は指導員が教えてくれます。

 

タトゥーが入っていても、

24時間気軽に利用出来るのは、

嬉しいですね。

 

 

『からだpia』

 

タトゥーが入っている芸能人や歌手、

アーティストが何故ジムに通えるのか、

気になったことはありませんか?

 

場所が限定されてしまいますが、

完全個室予約制の専属トレーナーが着く、

プライベートジム『からだpia』

 

調べたらこちらを利用している、

著名人も多いそうで。。。

 

http://karadapia.com/

 

料金等は、

値が張りますが、

しっかりとメニューを組んでくれます。

 

問い合わせたところ、

完全個室なのでタトゥーが入っていても、

入会は問題ないとの事。

 

ただ過度な露出は控えてほしいという事でしたので、

しっかりとしたトレーニングウェアを着用してください。

 

他にも有名なスポーツジムは多数ありますが、

そのどれもが入会すら出来ず、

タトゥー完全お断り。

電話でもタトゥーと言葉を発した途端、

問答無用に断られました。

 

そんな中でも上記2つのジムは、

ご丁寧に説明頂きました。

 

また、

お客さんの中でも体を鍛えている方が、

沢山いらしゃいまして、

色々話を聞いてみた所、

公共の施設のスポーツジム等は、

比較的使える所があるという事。

 

横浜スタジオ近くの話になってしまいますが、

ご紹介します。

 

 

横浜スタジオを構える都筑区にある、

『横浜国際プール』

 

大きな大会が出来る程の大きい体育館と、

水深5メートルのプールや、

会議室、多目的室など、

色々充実している施設です。

 

http://www.waterarena.jp/

 

ここの中に、

トレーニングジムが入っていまして、

2時間500円で利用できます。

 

トレーナーはいませんので、

機材の貸し出しのみですが、

2時間500円で自由に使えるのは、

お財布にも優しい。

 

問い合わせた所、

プールの利用は出来ない様ですが、

しっかりとマナーを守って貰えればと、

露出をなるべく控えてもらえればとのことでした。

 

『横浜国際プール』と言えば、

最近始まったバスケットボール、

Bリーグのプロバスケットチームの拠点でもあります。

 

 

スタジオからも自宅からも近いので、

近々トレーニングがてら大好きなバスケを、

観に行ってみたいと思います。

 

またその時に、

彫師のスポーツジム体験談など、

お話しできればと思います◎

 

まだまだ、

完全にオープンにと言う訳ではないですし、

タトゥーを入れる前にそれなりの覚悟もあったはずです。

それでも世の中が少しずつ、

理解してくれている事に感謝して、

ルールを守りながら良い汗を流していきましょう◎


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA