2015年版・タトゥー入れ墨と生命保険


KANです。

 

「タトゥーがあると生命保険に入れない?」

私事ですが、

生命保険の更新時期になりまして、

久しぶりに生命保険会社の方と

お話できる機会がありました。

 

 

o0600045013270648026

 

 

健康状態についてチェックする告知書にも、

タトゥーの有無についての項目はありませんでしたので、

単刀直入に聞いてみました。

 

「タトゥーがあると生命保険に入れないと

耳にすることがあるのですが

実際どうなんでしょう?」

 

『ファッションタトゥーの場合は入れますよ』とのお返事。

 

ワンポイントタトゥーもダメという他社さんもあるようですが、

ニッセイさんは、タトゥーについて比較的寛大だそう。

長年蓄積したデータで

タトゥーが彫ってあるからといって、

支払いリスクが高まるわけではないというのが理由だそうです。

 

ファッションタトゥーという区分けが

若干グレーな感じもしますが(汗)、

今回も横浜スタジオに来ていただき契約しましたので、

タトゥーの有無について、自分の職業について、

保険会社の方がご存知なのは言うまでもありません。

タトゥーの有無よりも

その人の健康状態や素性、契約金額などのほうが

重視されるんだな、

というのが今回の印象でした。

反社会的勢力のデータベースへも照会するようですし、

真っ当に生きていれば(笑)、

決して難しくない時代になったのでしょう。

 

「だから彫れよ」と言っているわけではありません。

「安心した彫るぜ」というのも困ります。

ネットでは言われたい放題の刺青と保険。

タトゥー除去屋は、保険入れねぇぞと不安がらせる,,,

知恵袋はコピペされた無責任な投稿,,,

立場や考えが違えば、見方も異なる。

 

実体験を通じて、真実を伝えたかっただけです。

白黒ハッキリつけることは難しいかもしれないけど、

標準的な生命保険であれば、

会社によっては問題がない。

今回の事実です。

安心していただければと思います。

 

余談ですが、

年齢と共に保険料って、ガンガン上がりますね(汗)。

自分も無事、見直し契約を済ませました^^。

ちなみに喫煙も保険会社的には

リスクが高まるものではないらしいです。

統計的な見方というのも、興味深いですね^^。

 

規則正しく無理をせず、

保険のお世話にならないよう、

自己管理していかねば…と改めて思った次第です。

 

タトゥーと保険事情2015年版、

参考にしていただければ幸いですm(_ _)m

 

 

 

 


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA