龍・兜・富士山・風林火山・腕1本


ちひろです。

 

上腕めいっぱいに仕上げた雲龍。

 

龍刺青

 

肘下には兜を。

 

武田信玄の鎧

 

武田信玄の兜がモデル。

 

様々な資料を集めて描いたのですが、

前立に鬼、そして肩にもかかる程

長い毛の兜姿の絵がほとんどでした。

 

白い毛のついた兜、

正式には諏訪法性兜と言うそうで、

白いヤクの毛が兜を覆っている事から

白熊の兜とも呼ばれたそうです。

 

その裏側には、太陽と、富士山。

そして風林火山。

 

富士山風林火山

 

二の腕の内側に仕上げた

英文とも合うように、

背景を描いています。

 

腕1本

 

いわゆる“和彫り”とは違うのですが、

とにかく、“和”な腕1本。

 

お客さんが、彫りたいと思ったものを

腕に全て描き、仕上げさせていただきました。

 

写真は、仕上げてから1ヶ月後の表情です。

 

只今は、お腹一面にカスタム進行中です(^^)

 

こちらも、気合を入れて精一杯

仕上げさせていただきます(‘へ’)>

 

 

 


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA