タトゥーの繁忙期


SHUNです!!

 

どんな仕事にも、

『繁忙期』と言うものがあると思います。

 

例えば。。。

飲食業界で言うと、

忘年会シーズンだったり、

不動産業界だと、

卒業シーズンから、

入学入社に合わせた春ころだったり。。。

 

自分が鎌倉でバリスタをやっていた時なんかは、

観光地と言うこともあり、

紅葉シーズンや初詣時期も毎日ラテアートを

何百杯と作っていましたし、

湘南の海沿いのカフェバーでは、

夏の間はお客さんのウェイティングが途切れることが無かったり。。。

 

タトゥー業界にとって、

繁忙期とは一体いつなのか?

 

それはまさに、

今です!!

 

連日のブログでも、

お知らせしていますが、

予約が埋まるペースが早いと言うことが、

繁忙期と言えるでしょう◎

 

ピエタ タトゥー リアル

 

夏が終わるまでに仕上げる予定で、

スタートしました、

背中にピエタとルカの石膏系タトゥー。

 

文字や星、ハートや羽などの、

ワンポイントタトゥーを彫りたいと、

飛び込みのお客さんも、

沢山お越し頂きますし、

 

これから大きいものを彫りたいと、

打ち合わせのご連絡も頂いたりと、

毎日が盛り沢山の内容で、

過ごさせて頂いています。

 

菊 タトゥー 筋彫り

 

カバーアップも、

かっこよく仕上げさせて

頂きますよ◎

 

そのお陰もあって、

毎日が本当にあっという間に過ぎていきます(笑)

 

なぜ、

この時期に忙しくなるのでしょうか?

 

前回の自分のブログで、

傷の治りと季節の関係についてのお話を

させて頂きましたが、

季節によって、

人間の気持ちや深層心理も変化が現れます。

 

皆さんも感じているはずです。

単純に、

寒いとイライラしたり、

雨が降るとどんよりした気持ちになったり、

雲ひとつない晴れた空に心踊ったり。。。

 

春から夏に向けて、

生命活動は活発になり、

開放感だったり高揚感を感じたり、

積極的になっていつもより行動的になったり、

色々な欲求が増えて恋愛や友好関係を築いたり。。。

これは、

ほぼ大体の人間の当たり前の心理らしいです◎

 

これが、

直接的にタトゥーと関わってくるかと言うと、

怪しいところはありますが、

 

『新しいことに挑戦しよう』=タトゥーを入れる

積極性の現れだと思いますし、

開放的になり、

露出が増えたり、

海などで露出して注目を浴びたいなどの、

欲求を満たすアイテムなのかもしれません◎

 

花魁 芸者 タトゥー 般若

 

もうちょっとで完成◎

夏までに間に合いそうですね^ ^

 

夏前、

5月終わり頃から、

6月と7月にかけて、

予約がすぐに埋まってしまうのは、

このことが言えるのではないのでしょうか?

 

現在の予約状況カレンダー

 

とは言いましても、

時間を守ってお越し頂き、

キャンセルも無くしっかり通って頂いている、

お客さんのお陰で、

仕事はスケジュール通りに運んでいますので、

焦ることも無く常に真剣に仕事が出来ることが、

彫師と言う仕事の良いところ◎

 

まぁ絵が溜まりに溜まって、

大変お待たせしてしまうこともありますが。。。

 

予約の埋まりが早いだけで、

日々の仕事に一切抜かりはございません!!

 

さらに言えば、

繁忙期の逆、

暇だなぁ〜って思う時は、

実はストローカータトゥーには無くて、

一年を通して充実して仕事させて頂いております。

 

忙しいと『うれしい悲鳴』だとか言いますが、

悲鳴なんてもってのほか、

ただただ『嬉しい』◎

 

年末も今年中に仕上げたいと言うお客さんで賑わいますし、

年始も新たな決意と共に、

新しいデザインで意気込むお客さんに沢山お越し頂きます◎

 

もう少しで梅雨入り。

梅雨が開ければ夏。

 

夏が終われば年末に向けて、

年が明けてまた春が来て夏になって。。。

 

っと、

先走ってしまいそうになりましたが、

この今を大事に頑張っていきたいと思いますよ^ ^


No Comments

Post a Comment

CAPTCHA